AppStore PlayStore

【三軒茶屋】はしご酒しましょう!三角地帯の人気立ち飲みバー 6選

夕暮れが深まるにつれ、少しずつ赤提灯の灯りがともり始める。迷路のような路地には、7~8人が入るか入らないかくらいの、またも狭い面積のお店がずらりと。ノスタルジーな雰囲気漂う場所、それが横丁。
都内だけでも、新宿の思い出横丁やゴールデン街。渋谷ののんべい横丁。吉祥寺のハーモニカ横丁。赤羽のOK横丁。大井町の青物横丁など…。最近は若者の間では横丁ブームが起きているらしく、サラリーマンに混ざり飲み歩く人たちをよく見かけるようになりました。
私が今回紹介したい横丁は、三軒茶屋にある「三角地帯」です。三角地帯にはたくさんのお店がありますが、その中でも人気の立ち飲みバーを紹介したいと思います。


サクッと行こう。日本酒の立ち飲みバー

采(さい)/三軒茶屋

オープン以来、連日お客さんで賑わう人気の日本酒バーです。お通しがお粥なので、はしご酒で疲れた胃袋を優しく包んでくれます。
黒板にそれぞれの味の特徴が書いてありますが、日本酒初心者の方なら店員さんにオススメを聞くのが良いでしょう。種類が豊富なので好みに合う日本酒が見つかるはずです。1杯500円でお会計がわかりやすいのもいいですね。日本酒に合うアテもたくさんあるので、ちびちびと軽く飲みたい方にオススメです。

店名:
住所:
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-19
営業時間:
18:00~翌3:00(L.O.翌2:00) 夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
定休日:
日曜日


ほしぐみフライドキッチン

名物のチューリップ揚げ。お供にするならハイボール派?ビール派?

ほしぐみフライドキッチン/三軒茶屋

三角地帯の夜はとても賑やかですが、常連さんに愛されているお店がいくつかあります。その中の一つがこちら、『ほしぐみフライドキッチン』です。店名の通、揚げ物押しのお店。名物はチューリップ揚げ。他にも色んな種類の串カツを楽しむことができます。
テーブル席もありますが、カウンター席で立ちっぱなしで嗜むのも楽しいです。しかも、カウンター席はチャージなしなので、はしご酒好きには嬉しいポイントではないでしょうか。
もっとゆっくり飲みたい方は、メディアにも多く取り上げられた本店の『いざかや ほしぐみ』もオススメです。

店名:
ほしぐみフライドキッチン
住所:
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10
営業時間:
18:00~翌1:00(24:00LO)
定休日:
無休

大阪串カツ 大益

一見さんは早い時間を狙え!三角地帯の魅力がぎゅっと詰まった串カツ屋さん

大阪串カツ 大益/三軒茶屋

先ほどの『ほしぐみフライドキッチン』とは客層や串カツを扱っている等、共通点が多い為ある意味ライバルかもしれません。串カツ・串揚げを楽しめる立ち飲み屋さん。
いつでも楽しいお店ですが、常に常連さんで賑わっている為、一見さんは早い時間を狙うのがオススメです。徐々に常連さんが入店してきて、カウンター周りが詰まってきたら後ろと交互に並んで乾杯!とても賑やかな雰囲気になります。
こちらもチャージなしなので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。マスター含め、お客さんもフレンドリーな方が多いので少し話すとすぐ仲良くなれます。

店名:
大阪串カツ 大益
住所:
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-19
営業時間:
18:00~翌3:00(Lo:2:00)
定休日:
年中無休


霧の中の風景

朝の5時まで営業。アーティスティックなお客さんが集まる人気のバー

霧の中の風景/三軒茶屋

客層は年齢問わず。店員さんとの距離がとても近く、クリエイティヴな感性を持った様々な人が集まる印象です。
ドリンクの種類が豊富で、朝5時(お客さんがいれば延長することも…)までの営業なのではしご酒でぐたぐたになって、ここにたどり着く方も多いはず。深夜でもかなり賑わっているので、早めの時間がオススメです。

店名:
霧の中の風景
住所:
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10
営業時間:
18時~翌5時 夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
定休日:
無休


オオモリヤ

オオモリヤ/三軒茶屋

オオモリヤ、ラヂモリヤ、トレモリヤ。
三角地帯の人気の<モリヤ>三兄弟。オオモリヤは、路地を回る際に遭遇するであろう、曲がり角にあります。
オススメは、激レアな<とりとろの炙り>。お酒が進む味なので、一人一皿でも◎
テーブル席もありますが、入り口で立ち飲みしながら通行人を眺めるのも楽しいかもしれません。

店名:
オオモリヤ
住所:
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-4
営業時間:
[火~金] 17:00~翌0:30 [土・日・祝] 17:00~翌2:00 夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:
月曜日


五臓六腑 久 別館

上レバー串がオススメ!三軒茶屋で人気系列のゆういつの立ち飲み屋さん

五臓六腑 久 別館/三軒茶屋

三軒茶屋から下北沢に通る茶沢通りの方にあり、正確には三角地帯とは離れてますが本店などの系列店は三角地帯の中でも人気が高いです。
店名に名前に数字が付いているので、すでにお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、三軒茶屋内に十店舗を構えている人気の居酒屋です。(閉店した店舗もあるので、正確ではありません。)
その中でも、こちらの<九>は立ち飲み屋さん。串焼きがとても美味しいです。まずは、上レバー串をいただきましょう。とろとろ柔らかい食感とネギのハーモニーが堪りません。

店名:
五臓六腑 久 別館
住所:
東京都世田谷区太子堂4-28-6
アクセス:
三軒茶屋駅より徒歩5分
営業時間:
月~土、祝前日: 18:00~翌3:00 (料理L.O. 翌2:00 ドリンクL.O. 翌2:00) 祝日: 18:00~翌1:00 (料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:00)
定休日:

まとめ

サクッと飲んで何軒もはしご酒を楽しんでいるうちに、飲み友ができることも。それが、立ち飲み、そして横丁の魅力だと思います。次回再会した時に、覚えていなかったり、恥ずかしい記憶が蘇ってきても大丈夫。みんな同じですから。また、それも醍醐味なのかもしれません。
三軒茶屋の三角地帯はとても複雑。道を迷わずに目的のお店にたどり着けたら、あなたは<通>に認定です。もし迷ったとしても、お菓子の家のように魅力的なお店にあなたは必ず導かれるでしょう。
シンクロライフのアプリ版ダウンロードはこちら

Writerこの記事を書いた人

食べ歩き・飲み歩き好き♡

断トツ旨い店が
見つかる
グルメSNS

シンクロライフ Synchrolife

AppStore PlayStore