AppStore PlayStore

蛇カフェってどんな感じ?原宿の話題の蛇カフェに行く前に知っておくべきこと5選!

最近話題になっている「動物カフェ」。猫カフェやうさぎカフェは誰でも聞いたことあるだろう。しかし、定番の「かわいい」動物だけじゃありません!最前線の「かわいい」が生まれる原宿にいま新しい形の動物カフェが注目を集めています。なんと蛇と一緒に休憩できる蛇カフェが誕生しました!その名も「東京スネークセンター」です。

店名:
東京スネークセンター
住所:
東京都渋谷区神宮前6-5-6 サンポウ綜合ビル 8F
営業時間:
11:00~20:00
定休日:
火曜日

そんな「蛇カフェ」に行く前に知っておくべきチップを5つまとめてみました!

好きな蛇「アテンダント」が選べる♪

お店に入ると、席に行く前にまず一緒に席に持っていくための蛇仲間を選びます!色んな小さな蛇は透明カゴに入ってて、そこに蛇の名前や種類が書いてあるので好きな蛇「アテンダント」を選べます。途中で交換も可能ですので、あまり悩まずに選んでも大丈夫です!他のお客さんが欲しい蛇と食事している時は、ちょっと待ってあとで交換するといいですね。

テーブルでは蛇はカゴの中

「東京スネークセンター」は本当に蛇と一緒に食事できる楽しい店です!あなたが「アテンダント」で選んだ蛇をそのままカゴごと席に持って行ってテーブルの上に置きます。同じテーブルで食事したりしますので、好きなだけ蛇の写真を撮れるし、じっくり蛇を見ることができます。しかし!蛇をカゴから取っちゃいけません。蛇はカゴの中でゆっくりしているので、カゴから取らずに、ただ見ながらゆっくりコーヒー飲んだり軽食を食べたりしましょうね。

飲食できる本当のカフェです★

多くの動物カフェと違って「東京スネークセンター」はちゃんとしたカフェメニューがあり、飲み物はもちろん、ちゃんとしたデザートや軽食もあります。コーヒー、紅茶、フルーツジュース、ケーキ、キッシュ、カレーパンなど色んなものから選べます。なんと蛇の形をしたソーセージセットまであります!こんな可愛い蛇をテーマにしたメニューは頼まずにいられないですね♪

蛇に触れます!

入場料の1000円と別途で540円のふれあい料を払えば蛇に直接触ったり、手や腕に乗せたりすることができます。せっかく蛇カフェまで来たなら、実際触ってみたいですね!ふれあい料の540円の価値は十分あると思いますので、オススメです。蛇は「気持ち悪そう」に思う方が多いかもしれませんが、実際に触ってみるとサラサラしていて、とても綺麗ですべすべな感触です。全くぬるぬるしていません!緊張してもスタッフは近くで見守っているので、すぐに助けが呼べて安心です。

蛇は大人しくて疲れやすい。優しくしよう!

蛇はクールでちょっと怖いイメージがあるかもしれませんが、とても大人しい生き物です。大きい音にびっくりするし、人間にいっぱい触れると疲れてしまいます。そのため、店員さんは蛇の状況をちょこちょこチェックして、その日に人間に触れてた回数も確認して、疲れている蛇を休ませています。好きな蛇が休んでたら触れないかもしれませんが、蛇の気持ちを考えてそっとしておきましょうね。動物カフェを楽しむために店員さんの指示を聞きながら、動物と優しく触れ合うのが第一です!

まとめ

蛇と実際に食事をしてみて、手や腕に乗せてみませんか?蛇は怖いイメージあるかもしれませんが、実際に近くで見ると顔がとても可愛くて、大人しくて愛しい動物ですよ♪ 興味があればぜひ行ってみてください!
シンクロライフのアプリ版ダウンロードはこちら

Writerこの記事を書いた人

SynchroLife スタッフ。東京在住のアメリカ人。大好物は肉とドーナツ!グルメ通ではなく、ただ好きなものを食べて歩いています。美味しいもの食べられると一番ハッピーです。 American living in Tokyo and loving it! Not a foodie, just an eater.

断トツ旨い店が
見つかる
グルメSNS

シンクロライフ Synchrolife

AppStore PlayStore