AppStore PlayStore

NYCに進出した日本のラーメン屋さん6店!ニューヨーク市で食べれる本格的日本ラーメンは!?

アメリカの郊外や中都市では本格的な日本料理を出している店はまだまだ少ないですが、ニューヨークシティーなら安心!アメリカ発の店もいっぱいありますが、「牛角」から「つるとんたん」まで日本で馴染みがある店もたくさんあります。そしてなんとラーメンが大ブームで、ラーメン食べられる店はニューヨーク市内だけで200店舗超えているんだとか!?

今回はそんなニューヨークで日本のラーメンが恋しくなった時に食べに行きたいNYCに店を出している日本のラーメン屋さん6店を紹介します。そのまま日本の本格の味を提供したり、アメリカ限定メニューを出したり、色んな工夫している日本からアメリカに進出したラーメン屋さんを応援して食べに行こう!

目次・NYCに進出した日本のラーメン屋さん6店!ニューヨーク市で食べれる本格的日本ラーメンは!?🍜

一風堂
一蘭
Ramen Misoya
BASSANOVA(バサノバ)ラーメン
せたが屋
山頭火

1. 一風堂

博多発の有名ラーメンチェーン店「一風堂」は2008年にアメリカでラーメンがブームになる直前からニューヨーク市のイーストヴィレッジに第1店舗を開きました。一風堂の豚骨ラーメンがアメリカ人の舌にぴったりだったようで、今でも大人気でいつもニューヨークのトップラーメン屋さんリストにランクインしています。日本では「チェーン店」のイメージが付いているのですが、ニューヨークでは有名シェフがいる高級店と肩を並べて競争ができる立派なラーメン屋さんです。

アメリカの一風堂のラーメンは15ドルからで日本の一風堂に比べてかなり高いですが、ラーメン以外にも日本酒やビール、天ぷら、焼きタコ、リブ、和州牛ステーキなど幅広いメニューがあります。ラーメンの種類は白丸と赤丸はもちろん、鳥塩ラーメンや山葵醤油ラーメン、何種類かあります。

英語の公式サイト:http://www.ippudony.com/

2. 一蘭

一風堂がニューヨークでオープンする前の2007年から「近々ニューヨーク店オープンします」と噂になってた博多発の「一蘭」ラーメンは2016年の10月にニューヨークのブルックリン区にやっとアメリカの記念すべき第1店舗をオープンしました!

日本と同じちょっと変わったカウンター席をそのままアメリカでも実装して、「ファンキー」なラーメン屋さんとしてすでに注目集めています。店員さんと話さなくていいから「楽!」や「内向的な人にぴったり!」などとアメリカのメディアやネットで話題になっています。これから他の店舗も開くようになるか、一風堂ほど話題になるか、楽しみですね。とりあえず、スパイシーな豚骨ラーメンを食べたいならここは安心ですね!

英語の公式サイト:https://www.ichiran.co.jp/english/html/map.html

3. Ramen Misoya

「Ramen Misoya」は聞き覚えがないかもしれませんが、この味噌ラーメン専門店は麺場田所商店、江戸前味噌らーめん、蔵出し味噌麺場、麺屋壱正など日本では数多くのラーメン屋さんを経営している「株式会社トライ・インターナショナル」がやっているラーメン屋さんです。アメリカではニューヨーク以外にもシカゴ市、カリフォルニアのシリコンバレー周辺、そしてなんとグアムでもラーメン屋さんをやっています。

味噌ラーメン食べたいなら、ここなら北海道っぽい味噌ラーメンを楽しめます。ラーメン以外にも唐揚げ、たこ焼き、天ぷら、たい焼きなど色んな日本料理を提供していますので、ラーメンを食べる気分じゃなくても他の懐かしい料理が見つかるはずです。ニューヨークでは一風堂と同じイーストヴィレッジにあるので、食べ比べもできるかも!?

アメリカの店舗情報:http://www.misoya.net/shop/world/#アメリカ

4. BASSANOVA(バサノバ)ラーメン

BASSANOVAラーメン、まだ聞いたことない方はまだ多いかもしれません。しかし、東京の世田谷区新代田にあるこのラーメン屋さんは、ニューヨーク市では大変人気を集めています!「BASSANOVA」のニューヨーク市の店舗は中華街にあって、多くのグルメ通から「旨い!」と高評価なラーメン屋さんです。

BASSANOVAのニューヨーク店のラーメンは8ドルから15ドルぐらいで、ベジタリアンやグルテンフリーの料理もあり、アメリカのマーケットに合わせたメニューから本格の味もあるので、誰でも好きなラーメンが見つかるはず!

英語の公式サイト:http://bassanova-ramen.com/

5. せたが屋

世田谷のネーミングから予測できたかもしれませんが、「せたが屋」は駒沢発のラーメン屋さんです。日本では関東中心に店舗を次から次へとオープンしているのですが、なんとアメリカでもニューヨーク市ととニューヨーク市のすぐ近くにあるニュージャージー州にも店舗があります。

15ドル以上する一風堂や一蘭と違って、せたが屋のラーメンが8ドルから12ドルぐらいで、ラーメン好きのアメリカ人の輪では「コスパがいい」として有名です。アメリカのラーメン屋さんでは珍しい「つけ麺」と「焼きそば」メニューもあるので、美味しいラーメンやつけ麺を食べたい時にはこの店は間違いないでしょう!

英語の公式サイト:http://www.setaga-ya.com/index2.html

6. 山頭火

北海道発の「山頭火」はアメリカではなんと12店舗以上もあって、「Hokkaido Ramen SANTOUKA」という看板で店を出しています。ニューヨークでは店がないですが、ニューヨーク市のすぐ近くのボストンに2店舗、またニュージャージー州にも1店舗あるので、ニューヨークに出かけた際にいけるかもしれませんね。

アメリカのお店はとんこつ醤油、とんこつ塩、とんこつ味噌、などの定番メニューの他に、ベジタリアンラーメンや丼もの、たこ焼きと枝豆などのアメリカらしいサイドメニューもあります!近くに行ったら是非堪能してみてください。

英語の公式サイト:https://santouka-usa.com/

終わりに

懐かしい店名や行ってみたい店はありましたか?ニューヨークで日本食不足になってラーメンの味が恋しくなったら、是非本場の日本ラーメンが食べれる、日本から進出でしているこちらの店に行ってみて下さい!

そして日本国内の店もアメリカの店も、世界のグルメSNS「シンクロライフ」にてご感想を投稿して下さい!皆さんの店のレビュー投稿をお楽しみにしています♪シンクロライフをこちらからダウンロードできます!

Writerこの記事を書いた人

SynchroLife スタッフ。東京在住のアメリカ人。大好物は肉とドーナツ!グルメ通ではなく、ただ好きなものを食べて歩いています。美味しいもの食べられると一番ハッピーです。 American living in Tokyo and loving it! Not a foodie, just an eater.

食いしん坊たちが
愛する
グルメアプリ

シンクロライフ Synchrolife

AppStore PlayStore